所功 家族

所功(歴史学者)家系・夫人・子供


父:久雄(陸軍兵長。ソロモン群島ニュージョージア島ムンダで戦死)
妻:菊池京子(皇學館大学文学部専任講師)

長女:久代


■日本政治史・法制史・皇室史などを専門とし平安時代史、神社・祭祀の研究などをはじめ幅広い業績を残す。とりわけ皇室の歴史について造詣が深い

■所功語録
「今の皇室典範だと天皇の長男でないと皇太子にはなれないので、秋篠宮さまは皇太子にはなりません。現在は『皇太弟』の規定もないのですが、議論によっては、秋篠宮さまがそうなる可能性も出てくると思います」



所功(ところ・いさお)略歴・経歴(プロフィール)
日本の法学者、歴史学者、法制史学者。専門は日本法制史。学位は法学博士(慶應義塾大学・1986年)。京都産業大学名誉教授。麗澤大学比較文明文化研究センター客員教授。皇学館大学特別招聘教授。1941年12月12日、岐阜県揖斐郡小島村 (現・揖斐川町)生まれ。名古屋大学文学部史学科卒業
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる