古屋圭司 家族

古屋圭司(衆議院議員)家系・子供


高祖父:古屋善平治(岐阜県議会議員)
曽祖父:古屋善造(衆議院議員)
曽祖父:須田万右衛門(衆議院議員)
祖父:古屋慶隆(内務政務次官)
伯父:古屋茂(東京大学名誉教授、数学者)

養父:古屋亨(自治大臣)

妻:弓子(日本陶業連盟会長を務めた塚本恭平の長女)


■出生時の姓は松本であったが、母方の伯父にあたる古屋亨の養子になったため、以後古屋姓を名乗る

■趣味:クラリネット演奏、音楽鑑賞

■政治信条:真の保守政治の再生

■血液型:B型


古屋圭司(ふるや・けいじ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の政治家。衆議院議員。自由民主党選挙対策委員長。国家公安委員会委員長・防災担当大臣(第2次安倍内閣)、経済産業副大臣(第1次小泉内閣)、衆議院文部科学委員長・商工委員長等を歴任。1952年11月1日生まれ。東京都出身。成蹊大学経済学部経済学科卒業。現三井住友海上火災保険へ入社。安倍晋太郎(当時外務大臣)の秘書に転じる。翌1985年から養父である古屋亨の秘書を務める。1990年、養父の後継者として第39回衆議院議員総選挙に自民党公認で旧岐阜2区から出馬し、初当選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる