鈴木梅太郎 子孫

鈴木梅太郎(農芸化学者)家族・子供


父:鈴木庄蔵(現在の静岡県牧之原市堀野新田にて、農業を営む)
妻:
子供:


■静岡県榛原郡堀野新田村(現・牧之原市堀野新田)にて、農業・鈴木庄蔵の次男として生まれる

■「ビタミンB1」を発見し、難病だった脚気の回復・予防に役立てた農芸化学者

■特許庁が1985年に選定した「十大発明家」のひとり

■1943年9月20日 慶應義塾大学病院において腸閉塞症のため69歳で逝去


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
鈴木梅太郎語録http://goo.gl/0LKJai


鈴木梅太郎(すずき・うめたろう)略歴
【1874年~1943年】戦前の日本の農芸化学者。米糠を脚気の予防に使えることを発見した事で有名。勲等は勲一等瑞宝章。東京帝国大学名誉教授、理化学研究所設立者。帝国学士院会員。文化勲章受章者。1943年9月20日 慶應義塾大学病院において腸閉塞症のため逝去
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる