野村徳七 子孫

野村徳七(野村證券創業者)家族・子供


父親:初代野村徳七

弟:実三郎
弟:元五郎

孫:野村文英(野村家当主。野村殖産社長、野村ホールディングス取締役)


■初代野村徳七の長男として生まれる。幼名は野村信之助

■初代徳七の隠居に伴い信之助が徳七を襲名し弟の実三郎、元五郎らと野村商店を運営

■孫の野村文英の甲南学園小学校時代の同期に東宝株式会社11代目社長の松岡功がいる


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
野村徳七語録http://bit.ly/RBuJzV


野村徳七(のむら・とくしち)略歴
【1878年~1945年】野村證券創業者。大阪市農人橋詰町生まれ。幼名・信之助。大阪市立高等商業学校予科中退。明治37年、両替商野村徳七商店を継いだあと証券業に進出。大正7年、野村銀行(現・りそな銀行)設立。昭和14年に野村證券設立。このあと生命保険その他に進出して野村財閥を形成した。66歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる