コナン・ドイル 子孫

コナン・ドイル(推理作家)家族・子供



祖父:ジョン・ドイル(風刺画家)
父親:チャールズ・ドイル(スコットランド・エディンバラの測量技師補)

前妻:ルイーズ(1885年-1906年)死別
後妻:アジーン(1907年-1930年)

子供:5人
長女:マリー・ルイーズ
長男:アーサー・アレイン・キングスレイ(第一次大戦に従軍して死亡)
次男:デニス・パーシー・スチュワート(グルジア貴族の娘と結婚)
三男:エイドリアン・マルコム(レーサー、探検家)
次女:ジーン・レナ・アレット(1997年に死去)


■父方のドイル家は14世紀にフランスからアイルランドへ移民したノルマン人の家系だった。敬虔なカトリックの一族だったので迫害を受けることが多かったという

■母方のフォーリー家もフランスからアイルランドへ移住したカトリックであり、系図を遡るとフランスから渡来した英国王室プランタジネット朝に繋がるという

■1997年に次女で末娘のジーンが亡くなったことで、コナン・ドイルの直系の子孫は断絶した


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
コナン・ドイル語録http://bit.ly/13Dc2Vg


サー・アーサー・コナン・ドイル略歴
【1859年~1930年】イギリス・スコットランドのエディンバラ生まれの小説家。『シャーロック・ホームズ』シリーズに登場する史上最高の名探偵シャーロック・ホームズを生み出した事で知られ、現代の推理小説の生みの親とされる

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる