グイド・フルベッキ 子孫

フルベッキ(宣教師)家族・子供



父:カール(オランダ、ユトレヒト州のザイストで資産家)
母:アンナ(教育者)

妻:マリア・マンヨン

子供:7男4女をもうけたとされる
息子:グスタヴ(米国に渡り「ニューヨーク・ヘラルド」紙に寄稿した漫画家)

孫:ウィリアム・ヴァーベック(米国陸軍第24師団歩兵第21連隊長)


■娘は日本にちなみエマ・ジャポニカ・フルベッキと名付けられたが夭折。短い生涯を閉じたこの娘は、稲佐国際墓地に埋葬された

■孫のウィリアム・ジョーダン・ヴァーベックは陸軍士官学校を卒業後、アメリカ陸軍第24師団歩兵第21連隊長として太平洋戦争に従軍、レイテ島・リモン峠で第一師団と戦った。彼については、大岡昇平の『レイテ戦記』に紹介されている


グイド・ヘルマン・フリドリン・フェルベック略歴・経歴(プロフィール)
【1830年~1898年】オランダ出身で、アメリカ合衆国に移民し、日本に宣教師として派遣され活躍した法学者・神学者、宣教師。1830年 オランダ生まれ。モラヴィア兄弟団の教会で洗礼を受ける。1855年 ニューヨーク州オーバン神学校入学。1859年 上海からの海路、サミュエル・ブラウンと共に長崎に来日した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる