山本功児 家族

山本功児(プロ野球)家系・子供


父:中百舌鳥球場と選手寮(秀鷹寮)の近くでパン・菓子屋を営んだ
兄:大阪商業大学堺高等学校で硬式野球部の監督を務めた

妻:美砂子

長男:山本武白志(横浜DeNAベイスターズに所属するプロ野球選手・内野手)


■巨人、ロッテで活躍し、現役引退後はロッテ監督や巨人のヘッドコーチなどを務めた


■2016年4月23日、北九州市内の自宅で肝臓がんのため死去。64歳没


山本功児(やまもと・こうじ)略歴・経歴(プロフィール)
【1951年~2016年】プロ野球選手、監督。ポジションは一塁手、外野手。左投げ左打ち。現役時代は、読売ジャイアンツ (1976年~1983年)、ロッテオリオンズ(1984年~1988年)で活躍。2年連続でゴールデングラブ賞を受賞。1981年8月26日、宇野ヘディング事件で打球を放ったのは山本功児である
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる