始皇帝 子孫

始皇帝(秦王)家系・子供



父親:荘襄王(そうじょうおう)。中国戦国時代の秦の第30代の王
母親:趙姫(中国戦国時代の秦の王妃)

長男:扶蘇(温厚な人格と聡明で知られた)
末子:胡亥(こがい)。秦朝の第2代皇帝

孫:子嬰(しえい)。中国秦の最後の君主


■中国統一を成し遂げた後に「始皇帝」と名乗った。歴史上の重要な人物であり、約2000年に及ぶ中国皇帝の先駆者である

■統一後始皇帝は、重臣の李斯とともに主要経済活動や政治改革を実行した


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
始皇帝語録http://bit.ly/JKqhdH


始皇帝(しこうてい)略歴
【紀元前259年~紀元前210年】中国戦国時代の秦王。戦国七雄の他六国を滅ぼし、初めて中国統一を成し遂げると最初の皇帝となる。中国統一を成し遂げた後に「始皇帝」と名乗った。紀元前210年に49歳で死去するまで君臨した。中国の歴史上の重要な人
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる