夏樹静子 家族

夏樹静子(小説家)家系


兄:五十嵐均(小説家でミストラル社長)
夫:出光芳秀(よしひで)。新出光会長
長男:出光秀一郎(俳優)


※旦那の出光芳秀は出光佐三(出光興産創業者)の甥


■夏樹静子は「蒸発」「Wの悲劇」などの推理小説で知られる作家

■本名は出光静子(いでみつ・しずこ)

■2007年、ミステリー文学の発展に貢献したとして、日本ミステリー文学大賞を受賞

■2016年3月19日、心不全のため77歳で死去


夏樹静子(なつき・しずこ)略歴・経歴(プロフィール)
【1938年~2016年】日本の小説家、推理作家。東京府(現東京都)生まれ。慶應義塾大学英文学科卒業。『蒸発』で第26回日本推理作家協会賞を受賞。『第三の女』は仏訳され、1989年、第54回フランス犯罪小説大賞(ロマン・アバンチュール大賞)を受賞。中国語訳『蒸発』『Wの悲劇』は、北京探偵推理文芸協会賞の翻訳作品賞を受賞(1998年、2001年)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる