大山健太郎 家族

大山健太郎(アイリスオーヤマ創業者)家系



祖父:趙(韓国慶尚南道咸安の出身。1927年漢方医として来日)
父親:大山森佑(プラスチック成型加工の大山ブロー工業所を創業)
母親:敏子

姉:2歳上
弟:富生(アイリスオーヤマ専務)
弟:繁生(アイリスオーヤマ常務)
弟:秀雄(アイリスオーヤマ財務部長)
弟妹が6人いる

妻:佐藤照枝(仙台空港の職員だった)
子供:2人
長男:晃弘(留学しアイリスオーヤマに入社。海外事業を統括)


※参考文献『日本経済新聞(私の履歴書)』


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
大山健太郎語録http://goo.gl/QuvHuz


大山健太郎(おおやま・けんたろう)略歴
日本の経営者。アイリスオーヤマ株式会社の創業者。昭和20年7月3日生まれ。大阪府布施市(現東大阪市)出身。大阪府立布施高等学校卒業。急逝した父の跡を継ぎプラスチック成型加工の大山ブロー工業所代表に就任。その後、同社を法人化・事業転換しアイリスオーヤマに社名変更。同社を大きく成長させた。アイリスオーヤマは家庭用プラスチック製品の製造と販売を得手とし業界国内最大手である。プラスチック製品を主に収納やインテリア用品、園芸用品、ペット用品、日用品、生活家電、LED照明、資材などを取り扱う
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる