滝川一益 子孫

滝川一益(戦国武将)家系・子供



父:近江国甲賀郡の国人・滝川一勝もしくは滝川資清といわれている
母:不詳

妻:不明

子供
・一忠(蟹江城合戦で徳川家康・織田信雄の連合軍に敗れる)
・一時(徳川秀忠に仕えたが、1603年に35歳で死去)
・辰政
・知ト斎
・娘(滝川雄利室)
・九天宗瑞
・娘(雲林院祐光室)
・娘(秋山直国室)
・娘(津田秀政室・養女とも)

養子:忠征、雄利


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
滝川一益語録http://goo.gl/0PTES0


滝川一益(たきがわ・かずます)略歴
【1525年~1586年】戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、大名。織田信長の家臣。同じく信長の元で実力を発揮した柴田勝家、丹羽長秀、明智光秀の三人と並んで「織田四天王」の一人に挙げられる。戦の駆け引きに優れ、戦場で不得手を持たぬ事から「退くも滝川、進むも滝川」と称された。実際、信長が横死した本能寺の変までに勃発した主な戦場にはほぼ余すことなく参戦している

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる