釜本邦茂 家族

釜本邦茂(サッカー)家族・家系


父:正作(奈良県橿原市生まれ。警察官、陸軍中尉を経て、三菱造船勤務)
母:よしこ(奈良県桜井市生まれ。女学校で陸上をしていた)
兄:
兄:
姉:美佐子
妹:利恵子

妻:修子(社交的な性格)

子供:
孫:梓(あずさ)
孫:望(のぞみ)


■5人兄弟の4番目に生まれる。日本の邦を茂らせる人になれという父親の願いから邦茂と名付けられた

■身長181cm(現役時代の公称179cm)


参考文献:『日本経済新聞(私の履歴書)』


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
釜本邦茂語録http://goo.gl/nWmevi


釜本邦茂(かまもと・くにしげ)略歴
日本の元サッカー選手、元サッカー指導者、日本サッカー史上最高と言われたストライカー。1968年メキシコオリンピックでは7得点を挙げ、得点王に輝くと共に、日本代表の銅メダル獲得に大きく貢献した。元参議院議員、実業家。日本サッカー協会 (JFA) 顧問。1944年4月15日生まれ。京都府京都市右京区出身。早稲田大学卒業
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる