岡本おさみ 家族

岡本おさみ(作詞家)家系・子供


妻:
長男:邦彦


■森進一さんが歌った「襟裳岬」や吉田拓郎さんの「旅の宿」などを作詞。南こうせつさんや泉谷しげるさんの楽曲の歌詞も手掛けた

■2015年10月に発表された「フォー・セインツwith松坂慶子」の「たまには仲間で」を作詞した

■作曲者としての吉田拓郎とのコンビで知られ、森進一が歌って第16回日本レコード大賞を受賞した「襟裳岬」をはじめ多くの作品を生んだ

■2015年11月30日、心不全のため73歳で死去


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


岡本おさみ(おかもと・おさみ)略歴・経歴(プロフィール)
【1942年~2015年】日本の作詞家。鳥取県米子市出身。鳥取県立米子東高等学校、日本大学卒業。放送作家から作詞家に転身し、主にフォーク黎明期に活躍した。1993年には作曲家の水野修孝と組んでミュージカル『泣きたくなったら笑うんだ』を制作した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる