井伊直愛 家族

井伊直愛(3代目彦根市長)家系・子供



曽祖父:井伊直弼(幕末の大老。、桜田門外で暗殺される)

父:井伊直忠(伯爵。旧彦根藩主井伊家の第15代当主)
弟:井伊直弘(東京帝国大学農学部卒業。昆虫学者で、農林省に勤務)

妻:井伊文子(歌人・随筆家。旧琉球王家の尚侯爵家の出身)
長男:井伊直豪


■1953年から9期にわたって彦根市長を務め、「殿様市長」と呼ばれた

■在任中の1968年、明治百年を契機に、桜田門外の変以来の歴史的わだかまりを超えて彦根市長として、井伊家当主として、水戸市の木村伝兵衛市長と話し合い、同市と親善都市盟約を締結した


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


■井伊直愛(いい・なおよし)略歴
【1910年~1993年】日本の政治家。滋賀県彦根市長(3代目)。水産学者、旧彦根藩主井伊家の第16代当主。伯爵。彦根市名誉市民。1910年7月29日生まれ。滋賀県出身。東京帝国大学農学部水産学科から同大学院に学ぶ。滋賀大学経済学部講師などを歴任。1953年から9期にわたって彦根市長を務め、「殿様市長」と呼ばれた。自宅は彦根市松原町
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる