中野正剛 子孫

中野正剛(政治家・思想家)家族・子供



父:中野泰次郎(旧福岡藩士)
母:トラ(福岡県糸島郡元岡村で醤油醸造業を営む家の娘)
弟:中野秀人(詩人、画家、評論家)

妻:中野多美子

息子:中野泰雄(亜細亜大学名誉教授)


■中野家は代々福岡藩の御船方であり、父・泰次郎の代に分家し福岡市西町(現・中央区今川)で質屋を家業としていた


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
中野正剛語録http://goo.gl/OvBuLu


中野正剛(なかの・せいごう)経歴(プロフィール)
【1886年~1943年】日本のジャーナリスト、政治家。現在の福岡県で生まれる。早稲田大学政治経済学科卒業。東京朝日新聞記者を経て、衆議院議員になる(当選8回)。戦時中、東條英機打倒の運動を起こして逮捕され、釈放後に割腹自殺した。現在、福岡市中央区今川地区の一角に中野の銅像が設置されている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる