キャロライン・ケネディ 家族

ケネディ(第29代駐日米国大使)家族・息子


祖父:ジョセフ・P・ケネディ(政治家・実業家)
父親:ジョン・F・ケネディ(アメリカ第35代大統領)
母親:ジャクリーン・ケネディ・オナシス(ギリシャの大富豪と再婚)

夫:エドウィン・シュロスバーグ(デザイナー)
長男:ジョン・シュロスバーグ(イェール大学卒業し楽天に就職)


■メトロポリタン美術館在職中にエドウィン・シュロスバーグと出会い、1986年に結婚


関連サイト
キャロライン・ケネディ語録
http://meigennooukoku.net/blog-entry-4227.html


略歴・経歴(プロフィール)
■キャロライン・ブーヴィエ・ケネディ
アメリカ合衆国の弁護士。駐日アメリカ合衆国大使(第29代)。1957年11月27日、ニューヨークで生まれる。コロンビア大学ロースクールを卒業して法務博士となり、弁護士資格を得た。メトロポリタン美術館在職中にエドウィン・シュロスバーグと出会い、1986年に結婚。ケネディ記念図書館の館長やハーバード大学ケネディ・スクールの顧問を務める。2013年、第29代駐日アメリカ合衆国大使に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる