清水孫四郎 子孫

清水孫四郎(小樽)家系・子供


■明治21年、新潟県の燕町の清水家七代目清水孫四郎が、高島郡(現在の小樽市)色内町に金物店と鉄工所を併設した「カネセ清水金物店」を創業

■燕町は和釘の生産地として有名なまちで、このとき清水家を頼って多くの優秀な職人が小樽に渡ってきた

■明治30年ごろにはこの清水金物店にいた職人が独立し、次々と鉄工所を開設した

■清水金物店は、明治43年に国の事業である「網走監獄」の建築資材入札に際して、悪天候でほかの入札参加業者が二の足を踏むなか、嵐の小樽港から船で網走に渡り落札したというエピソードがある



■網走刑務所(あばしりけいむしょ)は、法務省矯正局の札幌矯正管区に属する刑務所

■かつては日本で一番脱獄が困難な刑務所だと言われ、明治の脱獄王「西川寅吉」(模範囚として過ごし仮釈放)や昭和の脱獄王「白鳥由栄」(脱獄に成功 吉村昭の『破獄』で取り上げられた天才脱獄囚)らが収監された

■1890年 釧路集治監網走分監、網走囚徒外役所として開設

■1891年 北見道路(網走市 - 上川町間)の道路建設に従事

■1903年 網走監獄に改名

■1922年 網走刑務所に改名

■1984年 現在の鉄筋コンクリート建ての舎房(暖房完備)が建設される

■2006年 新居室棟が完成
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる