宮沢喜一 家族

宮沢喜一(内閣総理大臣)家系図・家族・子供



祖父:鹿吉(小さな農家。生活は楽ではなかった)
父:宮澤裕(衆議院議員6期。鉄道政務次官、商工省参与などを歴任)
母:こと(弁護士、政治家・小川平吉の次女。呉服商人小川金蔵の孫)
弟:弘(内務・自治官僚、政治家・広島県知事、参議院議員、法務大臣)

妻:庸子(英語学者・伊地知純正(早稲田大学名誉教授)の次女)

長女:啓子(夫はアメリカのクリストファー・ラフルア元駐日代理大使)
長男:裕夫(建築家)

孫:ラフルアー宮澤エマ(タレント。母は啓子)


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
宮沢喜一語録http://bit.ly/ApuOSZ


宮沢喜一(みやざわ・きいち)略歴
【1919年~2007年】内閣総理大臣(第78代)、政治家、大蔵官僚。東京生まれ(本籍地は広島県福山市)。東京帝国大学法学部政治学科卒、大蔵省入省。昭和28年、大蔵省を退官し広島地方区より参議員選挙に出馬し当選。経済企画庁長官、昭和42年、衆議院議員選挙で初当選。通産大臣、外務大臣、内閣官房長官、大蔵大臣などを歴任し、平成3年、第78代内閣総理大臣に就任。内閣不信任案可決により衆議院を解散するも総選挙に敗れ内閣総辞職。その後、財務大臣(初代)などを歴任。87歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる