松浦輝夫 家族

松浦輝夫(登山家)家族・子供


妻:
長男:太郎(たろう)


■大阪府立西野田工業高校(現西野田工科高校)を経て、早稲田大学教育学部に入学。山岳部に所属した。1970年に日本山岳会エベレスト登山隊に参加し、登頂に成功

■1981年世界第2の高峰「K2」に、早稲田大学登山隊隊長として参加し、西稜(りょう)からの初登攀(とうはん)を成功させた

■自宅:大阪府大阪市西区

■2015年11月6日、81歳で死去


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


松浦輝夫(まつうら・てるお)略歴・経歴(プロフィール)
【1934年~2015年】日本の登山家。1970年に、植村直己とともに、日本人として初めてエベレストの登頂に成功したことで知られる。大阪市出身。早稲田大学卒業。1970年、日本山岳会エベレスト登山隊に参加し、東南稜ルートのリーダーを務め、5月11日に植村直己とともに、日本人初のエベレスト登頂に成功した。これに対して秩父宮記念賞を受けた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる