中川小十郎 子孫

中川小十郎(立命館大学創立者)家族・家系



実父:中川禄左衛門(西園寺公望に仕えた丹波の郷士)
実母:さき
養父:中川武平太(父・禄左衛門の弟)

子供:流政之(世界的に活躍する彫刻家、作庭家)

孫:中川祐夫(刑法学者で龍谷大学名誉教授)


■中川小十郎は、戊辰戦争以来西園寺公望に仕えた丹波の郷士の中川家に、中川禄左衛門とさきの長男として生まれた

■同家は清和源氏の流れを汲み、美濃国安八郡中川庄に起源があるとされる


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


中川小十郎(なかがわ ・こじゅうろう)略歴
【1866年~1944年】京都法政学校(現在の立命館大学)創立者。文部省官僚、貴族院議員、加島銀行理事、広岡家礦業部理事、朝日生命保険(大同生命保険の前身)副社長、第1次西園寺内閣、内閣総理大臣秘書官などを歴任。丹波国南桑田郡馬路村(現在の京都府亀岡市馬路町)生まれ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる