FC2ブログ

川鍋一朗 家族

川鍋一朗(日本交通3代目社長)家系・家族・子供



祖父:川鍋秋蔵(日本交通創業者)
父:川鍋達朗(日本交通2代目社長)
妻:文子(中曽根康弘元首相の孫。父親は参議院議員の中曽根弘文)


■母方の曽祖父に明治・大正・昭和の実業家、藤山雷太がいる

■日本交通の歴史は、初代社長である川鍋秋蔵が1928(昭和3)年4月に、1台のハイヤーから営業を開始し、翌年に銀座木挽町において「川鍋自動車商会」を創設したことから始まる。


日本交通歴代社長
初代:川鍋秋蔵(1945年~1983年)※日本交通設立は1945年
2代:川鍋達朗(1983年~2005年)
3代:川鍋一朗(2005年~2015年9月)
4代:知識賢治(2015年10月~ )※創業家以外初めての社長


関連サイト
川鍋秋蔵(日本交通創業者)語録http://bit.ly/RCqcNC
川鍋一朗(日本交通3代目社長)語録http://bit.ly/1tUzWCv


川鍋一朗(かわなべ・いちろう)略歴
日本交通株式会社3代目社長。祖父は創業者の川鍋秋蔵。1970年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了。 1997年マッキンゼー日本支社勤務を経て、2000年家業の日本交通入社。2005年より現職。入社当時、1900億円の負債を抱えていた同社を、大胆な経営改革で立て直す。2007年末に自ら1ヶ月ほどタクシー運転手を体験。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる