梶田隆章 家族

梶田隆章(ノーベル物理学賞)家系・家族・子供


父:正男
母:朋子
妻:美智子(埼玉大学の同級生。同じ弓道部に所属)
子供あり


■東京大学宇宙線研究所長

■ニュートリノに質量があることを世界で初めて発見

■2015年 ニュートリノの研究でノーベル物理学賞を受賞


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
梶田隆章語録http://goo.gl/JHz5pM


梶田隆章(かじた・たかあき)略歴・経歴(プロフィール)
日本の物理学者、天文学者。2015年ノーベル物理学賞受賞。東京大学宇宙線研究所教授。同研究所附属宇宙ニュートリノ観測情報融合センター長。専門はニュートリノ研究。1959年生まれ。埼玉県東松山市出身。埼玉大学理学部物理学科卒業。東京大学大学院理学系研究科博士後期課程修了。2008年 東京大学宇宙線研究所長。2015年 ノーベル物理学賞。著書「カミオカンデにおける大気ニュートリノ観測の最新結果」 『日本物理学会誌』「スーパーカミオカンデにおけるニュートリノの観測」 『日本物理学会誌』など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる