葛西敬之 家族

葛西敬之(JR東海2代社長)家系図・家族・子供


曽祖父:佐渡で私塾を開いた
父方祖父:千秋(現在の開成中学・高校で学んだ)
母方祖父:本荘堅宏(浄土真宗の教師)

父:順夫(明石中学の国語・漢文の教師)
母:益世(聡明で覇気のある人)
妹がいる

妻:省子(鉄道一家に育つ)
子供:3人
孫あり


■葛西家は代々、新潟・佐渡の医者であり、漢学者であった


■松田昌士、井手正敬とともに「国鉄改革3人組」と呼ばれ、日本国有鉄道の分割民営化を推進した


※参考文献『私の履歴書(日本経済新聞)』


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
葛西敬之語録http://goo.gl/6fVc3B


葛西敬之(かさい・よしゆき)略歴
日本の経営者。東海旅客鉄道(JR東海)2代目社長を歴任。松田昌士、井手正敬とともに「国鉄改革3人組」と呼ばれ、日本国有鉄道の分割民営化を推進した。1940年10月兵庫県の明石で生まれる。東京で育つ。東京都立西高等学校卒業。東京大学法学部卒業。国鉄に入社。アメリカ・ウィスコンシン大学マディソン校大学院卒業(経済学修士)。1987年 国鉄分割民営化により発足したJR東海の取締役総合企画本部長に就任。1995年 同社代表取締役社長に就任。著書:『明日のリーダーのために』など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる