鴻池祥肇 家族

鴻池祥肇(参議院議員)家系図・家族・子供



大伯父:鴻池忠治郎(鴻池組の創業者で関西の侠客として知られた)
祖父:鴻池藤太郎
父親:鴻池勝治(尼崎鴻池組や尼崎港運社長、尼崎市議、兵庫県議)

妻:

長男:鴻池肇一(政策秘書、尼崎青年会議所理事長)


■戦国大名尼子氏の家臣山中幸盛(鹿介)の子孫を自称している

■「持丸長者[幕末・維新篇]―日本を動かした怪物たち」(著書:広瀬隆)によれば、『建設会社の鴻池組は、明治4年に鴻池忠治郎が建設と運輸をおこなう会社として創業したもので、鴻池善右衛門一族とはまったく無関係である』

■特技:剣道(六段)

■座右の銘:「信無くば立たず」(政治に最も大切なものは国民との信頼関係である)

■座右の銘:「政治家は一本のろうそくたれ」(政治家は自分の身を燃やし燃え尽きるまで、身を削りながら世のすみずみまでを照らし出し、よりよき社会を造るべく働くものである)


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


鴻池祥肇(こうのいけ・よしただ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。社団法人日本青年会議所会頭、衆議院議員(2期)、構造改革特区担当大臣・防災担当大臣(第1次小泉改造内閣)、内閣官房副長官(麻生内閣)、参議院平和安全法制特別委員会委員長などを歴任。1940年11月28日生まれ。兵庫県尼崎市出身。兵庫県立神戸高等学校、早稲田大学教育学部卒業。日本青年会議所会頭を経て、1986年の第38回衆議院議員総選挙で旧兵庫2区より初当選。1993年の第40回衆議院議員総選挙で落選後、1995年の第17回参議院議員通常選挙にて参議院議員に転じた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる