アーネスト・サトウ 子孫

アーネスト・サトウ(英国の外交官)家族・子孫



祖父:貿易商人
父:デーヴィッド(ドイツ東部のヴィスマールにルーツを持つドイツ人)
母:マーガレット(イギリス人)

妻:武田兼(籍は入れなかった)

子供:3人
長男:栄太郎(米国コロラド州に移住。サトウダイコンを生産した)
次男:武田久吉(植物学者、登山家)


■三男としてロンドンで生まれた。サトウ家は非国教徒でルーテル派の宗教心篤い家柄であった

■戸籍の上では生涯独身であったが、明治中期の日本滞在時に武田兼(カネ)を内妻とし3人の子をもうけた


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
アーネスト・サトウ語録http://goo.gl/o5Nxdr


アーネスト・サトウ略歴
【1843年~1929年】イギリスの外交官。イギリス公使館の通訳、駐日公使、駐清公使を務め、イギリスにおける日本学の基礎を築いた。日本滞在は1862年から1883年(一時帰国を含む)と、駐日公使としての1895年から1900年までの間を併せると、計25年間になる。日本名は佐藤愛之助(または薩道愛之助)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる