冲方丁 家族

冲方丁(小説家)家系図・家族・子供



父:海外によく転勤した
母:北海道池田町に在住
妹:北海道池田町に在住
妻:30代(2015年現在)
子供:息子と娘


■『天地明察』で吉川英治文学新人賞、本屋大賞、舟橋聖一文学賞、北東文芸賞を受賞し、第143回直木賞にノミネートされた。『光圀伝』で第3回山田風太郎賞受賞

■小説で影響を受けた作家は、夢枕獏と栗本薫。そのあまりに強い影響=呪縛から逃れるために、デビュー作執筆の際には、夢枕の『上弦の月を喰べる獅子』を鋸で裁断し、栗本の『魔界水滸伝』は学校の焼却炉に放り込んだ、と語っている


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


冲方丁(うぶかた・とう)略歴・経歴(プロフィール)
日本の小説家、脚本家。日本SF作家クラブ会員。1977年2月14日岐阜県各務原市で生まれる。早稲田大学在学中に『黒い季節』で角川スニーカー大賞金賞を受賞し小説家デビュー。早稲田大学第一文学部中退。小説のみならずメディアを限定せず幅広く活動を展開する
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる