高橋是清 子孫

高橋是清(内閣総理大臣)家系図・家族・子孫



実父:庄右衛門(明治維新後、深川閻魔堂橋側に団子店をだした)
実母:きん

子供
長男:是賢(大和醸造社長、東京火災保険監査役。貴族院議員)
二女:和喜子(明治の元勲大久保利通の八男・利賢に嫁ぐ)

孫:大久保利春(丸紅専務。ロッキード事件で有罪判決を受ける)
孫:高橋賢一(農林省の官僚。北海道議会議員となり、議長も務めた)
孫:高橋豊二(1936年、ベルリンオリンピックのサッカー日本代表)
孫:福子(初代内閣総理大臣伊藤博文の孫・博精に嫁ぐ)


トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
高橋是清語録集http://bit.ly/wLeH1b


高橋是清(たかはし・これきよ)略歴
【1854年~1936年】日銀総裁、大蔵大臣、内閣総理大臣(20代)歴任。江戸生まれ。1875年、東京英語学校教師となる。1881年、農商務省工務局に入る。1892年、日銀に入る。1911年、日銀総裁となる。1913年、大蔵大臣、1921年、第20代内閣総理大臣。総理大臣辞職後も農商務相、大蔵大臣を歴任。1936年、2・26事件。赤坂の私邸で反乱軍の襲撃を受け、青年将校に射殺される。83歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる