FC2ブログ

伊藤雅俊 家族

伊藤雅俊(イトーヨーカ堂創業者)家系・家族・子供



父:金子専蔵(埼玉県芳野村(現・川越市)の村長をしていた地主の息子)
母:ゆき(缶入り海苔を開発した東京神田万世橋の乾物商の娘)
叔父:吉川敏雄(洋品店を経営。母・ゆきの弟)
異父兄:伊藤譲(13歳年上。44歳の若さで死去)
異父兄:透

妻:中村伸子(東京の高円寺のきくや洋品店の娘)

長男:裕久(東急電鉄勤務を経て、イトーヨーカ堂に入社し専務を歴任)
次男:順朗(三井信託銀行を経て、セブンイレブンに入社し取締役を歴任)
長女:山本尚子


※姓が伊藤に変わるのが28歳の頃で、『伊藤』は母の死別した前の夫の姓。

※母・ゆきの最初の夫は、大阪日日新聞(現・毎日新聞)の記者で伊藤忠治といったが、病気で早く亡くなった。その後、金子専蔵と再婚し伊藤雅俊が生まれる。そのため伊藤雅俊には父親違いの兄姉が3人いる。

※異父兄の伊藤譲が母の弟・吉川敏雄がやっていた洋品店を暖簾分けしてもらう形で、浅草に店を持った。これが羊華堂・浅草店であり、イトーヨーカ堂のルーツである。


参考文献『私の履歴書 経済人38』


関連サイト
伊藤雅俊語録 http://bit.ly/wrEHOc


伊藤雅俊(いとう・まさとし)略歴
イトーヨーカ堂グループ創業者。1924年に東京で生まれる。横浜市立商業専門学校(現・横浜市立大学)卒。昭和31年、羊華堂社長。昭和33年、株式会社ヨーカ堂(現・イトーヨーカ堂)を設立。イトーヨーカドー、セブンイレブン、デニーズなど60数社のイトーヨーカドーグループの創業者として活躍した。著書に「商いの心くばり」
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる