FC2ブログ

水野利八 家族

水野利八(ミズノ創業者)家系・家族・子孫



父:水野利八(岐阜県大垣市の大工の棟梁)
母:ゆき
弟:利三(りぞう)

妻:(大正3年に急逝。同じ年に長男も急逝)
次男:健次郎(ミズノ2代目社長)

孫:正人(ミズノ3代目社長。東京2020オリンピック招致委員会事務総長)
孫:水野明人(ミズノ4代目社長。正人は実兄)
曾孫:水野英人(ミズノの取締役。グローバル・ブランド開発担当)


※生家は、旧大垣藩で苗字・帯刀を許される『殿様ご用の棟梁』と呼ばれる家柄であった。
※幼名は仁吉(にきち)といったが、大正4年に父の利八を襲名した。
※カッターシャツは『勝ったシャツ』の語呂合わせで水野利八がネーミングした。


関連サイト
水野利八語録 http://bit.ly/116epyv


水野利八(みずの・りはち)略歴
【1884年~1970年】スポーツに関わる製品の製造、卸売、販売会社最大手のミズノ創業者。岐阜県大垣市に生まれた。興文小高等科中退。9歳のときに棟梁をしていた父が亡くなり、大阪・京都へ、丁稚奉公へ出た。京都・三高野球クラブの試合を見て、野球の魅力に惹かれ運動用品の商売を志す。1906年に弟の水野利三と大阪市北区で水野兄弟商会(現・ミズノ)を創業した
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる