段田安則 家族

段田安則(俳優)家系図・家族・子供



祖父:茂太郎(大阪で集めた情報を新聞社に提供した。酒飲みであった)
父:實(バス、ハイヤーの運転手)
母:幸子(京手描き友禅の家で育つ)
妻あり


■テレビドラマでは『スウィート・ホーム』、『長男の嫁』などでの温和な役柄で知られるが、『聖者の行進』では迫真の悪役ぶりを見せるなど、シリアスな演技もコミカルな役所も巧みにこなす俳優として活躍している


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


段田安則(だんた・やすのり)略歴・経歴(プロフィール)
日本の俳優。血液型A型。1957年1月24日生まれ。京都府京都市出身。立命館大学文学部日本文学専攻を中退後、劇団青年座附属の青年座研究所に入所し、第5期生として1981年に卒業。野田秀樹が主宰する劇団「夢の遊眠社」へ入団し、1992年の劇団解散まで主力俳優として活躍する。その後も多くの舞台に出演。出演映画:「永遠の1/2(1987年、東宝)」「香港パラダイス(1990年、東宝)- 横山 役」「カラオケ(1999年、テアトル)- 主演・児玉泉 役」「千年の恋 ひかる源氏物語(2001年、東映)- 藤原惟規 役」「ニセ札(2009年) - 戸浦文夫 役」「僕らのワンダフルデイズ(2009年) - 栗田薫 役」「ギャラクシー街道(2015年公開予定) - ハシモト 役」など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる