尾木直樹 家族

尾木直樹(教育評論家)家系図・家族・子供


祖父:徳次
父:栄一(気象庁の技官で戦前、日本一高い測候所・伊吹山で働く)
母:静枝(滋賀県の米原で小学校の教員をしていた)
姉:則代
配偶者:妻あり
子供:


■愛称は「尾木ママ」

■私立海城高校の教員、練馬区立石神井中学校教員等を歴任

■教師生活22年間を経て1994年に教員を退職

■教師時代に「教師の立場では現代の教育現場を変えられない」と感じ、評論家となった

■思春期心理やいじめ問題を中心に、200冊以上の教育関連著作を執筆。生徒へ発行した学級通信類は4000号を超える。教育関連の執筆・講演・インタビュー取材多数


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
尾木直樹語録http://bit.ly/1decr19


尾木直樹(おぎ・なおき)略歴
日本の教育評論家。法政大学教職課程センター長・教授。血液型A型。1947年1月3日、滋賀県坂田郡伊吹町(現:米原市)生まれ。高松第一高等学校を経て早稲田大学教育学部国文学科(現・国語国文学科)卒業。私立海城高校の教員、練馬区立石神井中学校教員等を歴任した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる