大石静 家族

大石静(脚本家)家系図・家族・子供


夫:舞台監督


■24歳の時に甲状腺癌を発病。その後間もなく舞台監督の男性と結婚した

■1996年、『ふたりっ子』により第15回向田邦子賞、第5回橋田賞受賞

■2008年、『恋せども、愛せども』により芸術祭優秀賞受賞

■2011年、『セカンドバージン』により東京ドラマアウォード2011脚本賞受賞


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


大石静(おおいし・しずか)略歴・経歴(プロフィール)
日本の脚本家、エッセイスト、作家、女優。1951年9月15日生まれ。東京都出身。日本女子大学卒業後、女優を志し青年座研究所に入所。1986年に『水曜日の恋人たち 見合いの傾向と対策』で本格的に脚本家としてデビューした。テレビドラマ『ふたりっ子』『Days』『オードリー』『ハンドク!!!』『功名が辻』『暴れん坊ママ』『四つの嘘』『セカンドバージン』など
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる