FC2ブログ

伊藤忠兵衛 家族

伊藤忠兵衛(2代目・伊藤忠商事創業者家系・子孫



父:伊藤忠兵衛 (初代)
母:伊藤八重
妻:千代(奈良県会議員、吉野銀行頭取の永田藤兵衛の長女)
姉:とき(長男の伊藤英吉が1968年伊藤忠商事の会長に就任)
姉婿:伊藤忠三(伊藤忠商店社長)
長男:伊藤恭一(呉羽紡績社長、東洋紡績社副社長などを歴任した)
孫:武子(夫が衆議院議員、第71・72代衆議院議長の河野洋平)


※滋賀県豊郷町に伊藤忠兵衛 (初代)、八重の次男として生まれる。長男が夭逝したために早くから後継者となった。


関連サイト
伊藤忠兵衛(2代目)語録 http://bit.ly/wErETR


伊藤忠兵衛(いとう・ちゅうべい)経歴
【1886年~1973年(明治19年~昭和48年)】伊藤忠商事及び丸紅創業者。滋賀県生まれ。幼名・精一。県立八幡商業卒。明治36年2代目忠兵衛を襲名して家業の綿糸卸商・伊藤本店を継承。大正7年株式会社伊藤忠合名に改組。同年伊藤忠商事設立。このあと富山紡績、呉羽(くれは)紡績らを設立したのち、昭和19年合併統合して大建産業設立。戦後公職追放で引退。86歳で没。著書に「伊藤忠兵衛翁回想録」他
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる