水木しげる 家族

水木しげる (漫画家)家系・家族・子供



曽祖父:惣平(境港で『武良惣平商店』という回船問屋。境町会議員)
祖父:米子の町長で呉服商をしていた住田善兵衛の長女と結婚
祖母:呉服商、政治家・住田善平の長女

父:武良亮一(会社員、銀行員)
母:琴江(江戸時代、苗字帯刀を許された米子の旧家に生まれた)

妻:布枝(島根県安来市出身、呉服商、酒屋、政治家・飯塚藤兵衛の娘)

長女:尚子(水木プロ社長)
次女:悦子(水木プロ勤務)


■2015年11月30日、多臓器不全のため93歳で死去


関連サイト
水木しげる語録http://bit.ly/RMFzlJ


水木しげる(みずき・しげる)略歴
【1922年~2015年】日本の漫画家、妖怪研究科。1922年3月8日生まれ。鳥取県境港市出身。戦時中、南方戦線に召集され、ラバウルにて片腕を失う。戦後は職を転々としたあと、貸本漫画家に転じ漫画の世界へ。『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』など妖怪を題材とした作品を多数生みだす
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる