杉原千畝 子孫

杉原千畝(外交官)家系図・家族・子孫



父:税務署の職員
妻:杉原幸子(歌人。祖父は岩手県遠野神社の宮司)

子供
長男:弘樹(翻訳家。『六千人の命のビザ』を英訳)
次男:千暁(1938年にヘルシンキで生まれる)
三男:晴生(夭折)
四男:伸生(ベルギー在住)


・杉原千弘(NPO「杉原千畝 命のビザ」理事長。弘樹の長男)
・杉原晴香(歌手・女優、ミュージカル、オランダ映画などに出演)

ひ孫:杉原織葉(女優)


■海外では、「日本のシンドラー」などと呼ばれることがある


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
杉原千畝語録http://bit.ly/13P4g8w


杉原千畝(すぎはら・ちうね)略歴
【1900年~1986年】日本の官僚、外交官。岐阜県加茂郡八百津町に生まれる。第二次世界大戦中、リトアニアのカウナス領事館に赴任していた杉原は、ナチス・ドイツの迫害によりポーランド等欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情。外務省からの訓令に反して、大量のビザ(通過査証)を発給し、およそ6,000人にのぼる避難民を救ったことで知られる。その避難民の多くが、ユダヤ系であった。海外では、「日本のシンドラー」などと呼ばれる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる