中岡慎太郎 子孫

中岡慎太郎(陸援隊隊長)家系図・家族・子供



父:中岡小傳次(北川郷の大庄屋)
母:ウシ
姉:夫の末裔が劇団ひとり

妻:兼(土佐郡領家村(現・高知市鏡)利岡彦次の長女)


■1838年5月6日、土佐国安芸郡北川郷柏木村(現・高知県安芸郡北川村柏木)に北川郷の大庄屋・中岡小傳次と後妻ウシの長男として生まれた

■実姉の夫・川島総次の末裔に芸人・劇団ひとりがいる

■墓所は京都市東山区の京都霊山護国神社ほか

■室戸岬に銅像が立つ


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
中岡慎太郎語録http://bit.ly/MEeEZL


中岡慎太郎(なかおか・しんたろう)略歴
【1838年~1867年】土佐出身の幕末の志士、陸援隊隊長。土佐国北川の大庄屋の息子として生まれる。土佐勤王党に参加後、脱藩し長州に行き、尊王攘夷運動を展開。坂本竜馬とともに薩長同盟締結を実現させる。陸援隊を組織するが、京都の近江屋で竜馬と刺客に襲われ翌々日に死去。享年30
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる