若尾文子 家族

若尾文子(女優)家系図・家族・子供



父:若尾定雄(山梨県南巨摩郡身延町出身。長靴屋)
5人兄姉の末っ子

一人目の夫:1963年にデザイナーと結婚したが1969年に離婚)
二人目の夫:黒川紀章(有名な建築家。2007年死去)


■女学校時代のニックネームは石仏、これは読書ばかりしていたことから同級生につけられたという

■黒川紀章との再婚は1976年にテレビ番組『すばらしき仲間』で対談したのがきっかけであった


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


若尾文子(わかお・あやこ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の女優。本名は黒川文子。1933年11月8日生まれ。東京府東京市豊島区出身。宮城県第二女子高等学校中退。1951年に大映の第5期ニューフェイスとして映画界入り。1952年、急病で倒れた久我美子の代役として、小石栄一監督の『死の町を脱れて』で銀幕デビューした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる