長田弘 家族

長田弘(詩人)家系図・家族・子供



弟:青山南(アメリカ文学者。早稲田大学文化構想学部教授)
妻:
長男:敦(あつし)


■柔らかな言葉で物事の本質を伝える詩で知られ、読売新聞くらし家庭面「こどもの詩」の選者を務めた

■1965年に詩集『われら新鮮な旅人』でデビュー

■以来詩人として活躍する

■代表作は児童向けの散文詩集『深呼吸の必要』であり、ロングセラーとなった

■2015年5月3日胆管がんのため75歳で死去


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


長田弘(おさだ・ひろし)略歴・経歴(プロフィール)
【1939年~2015年】日本の詩人。福島県福島市生まれ。福島県立福島高等学校、早稲田大学第一文学部卒業。詩集「われら新鮮な旅人」でデビュー。2004年12月から「こどもの詩」選者となり、2015年5月まで務めた。『私の二十世紀書店』で毎日出版文化賞(1982年)。『奇跡-ミラクル-』で毎日芸術賞(2013年)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる