松岡正剛 家族

松岡正剛(編集者)家系図・家族・子供



父:京都で呉服屋を営んだ
母:京都の老舗の呉服屋の娘
妻:まりの・るうにい(画家。稲垣足穂の本などに幻想的な絵をよせた)


■2000年から書評サイト「千夜千冊」の執筆を開始

■全8冊の大型本『松岡正剛 千夜千冊』として2006年10月に求龍堂より出版された。定価99,750円という高額にもかかわらず初版1000部を完売した

■「生涯一編集者」をモットーとする松岡正剛が提唱する編集工学は、人間の思考や社会のコミュニケーション・システムや創造性にかかわる総合的な方法論である


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
松岡正剛語録http://goo.gl/HE8kN6


松岡正剛(まつおか・せいごう)略歴・経歴(プロフィール)
日本の編集者、著述家、日本文化研究者。編集工学を提唱。東京大学客員教授、帝塚山学院大学教授を歴任。株式会社松岡正剛事務所代表取締役、編集工学研究所所長、ISIS編集学校校長、連志連衆會理事。1944年1月25日生まれ。京都市出身。早稲田大学文学部フランス文学科中退
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる