村松英子 家族

村松英子(女優)家系図・家族・子供



母方祖父:田部隆次(英文学者)
父:村松常雄(精神医学者)
母:田部隆次の娘
兄:村松剛(文芸評論家。フランス文学者。筑波大学名誉教授)

夫:南日恒夫(日本テレビ勤務の技師。英語教育者・南日恒太郎の孫)
子供:高齢で二人の子供を出産した


■1971年2月の三島由紀夫の葬儀に際しては、(本人は初め辞退したが遺族の強い希望で)演劇界代表で弔辞を読んだ

■学生時代より詩作をしており、詩集をはじめ、育児や人生論に関する書籍を数冊出版


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


村松英子(むらまつ・えいこ)略歴・経歴(プロフィール)
日本の女優・詩人。身長162cm。体重50kg。血液型B型。1938年3月31日生まれ。東京出身。日本女子大学を卒業後に、慶應義塾大学大学院修了。三島戯曲の舞台に多数出演。1966年、第一回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる