桐島洋子 家族

桐島洋子(エッセイスト)家系図・家族・子供



祖父:三菱財閥の重役
父親:三菱財閥の重役。上海で新聞社を経営した

元夫:勝見洋一(12歳年下の美術鑑定家・エッセイスト。円満離婚)

長女:桐島かれん(歌手、女優。父はアメリカ人の退役海軍中佐)
次女:桐島ノエル(エッセイスト、ノンフィクション作家)
長男:桐島 ローランド(写真家、マルチクリエイター)


■自宅:中目黒


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


桐島洋子(きりしま・ようこ)略歴・経歴(プロフィール)
日本のエッセイスト、ノンフィクション作家。清泉女学院中学卒業、都立駒場高校卒業。文藝春秋新社(後の、文藝春秋社)に入社。20歳で雑誌『文藝春秋』の記者となる。その後、フリーライターとなる。『淋しいアメリカ人』を刊行。大宅壮一ノンフィクション賞を受賞する。1976年の『聡明な女は料理がうまい』はベストセラーに
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる