星野仙一 家族

星野仙一(プロ野球)家系図・家族・子供


高祖父:星野玄道(医者)
曽祖父:佐助
祖父:嘉市
父:正田仙蔵(兵庫県神戸市出身の航空技術者)
母:星野敏子(1912年に浅草の紙問屋の娘として生まれた。看護師)
姉が二人

妻:扶沙子(51歳で病気で死去)
娘が二人いる


■父・仙蔵は菱重工業名古屋航空機製作所(三菱自動車工業の前身)に勤めていた。1943年、岡山県倉敷市水島に三菱重工業水島航空機製作所が開設され、その工場長に昇格、家族そろって倉敷市に移り住んだ。しかし父は仙一が母の胎内で七カ月の頃に亡くなった


関連サイト
トップページhttp://bit.ly/1hFgCsj
星野仙一語録http://bit.ly/WHj47i


星野仙一(ほしの・せんいち)略歴
元プロ野球選手(投手)。プロ野球監督、野球解説者。1947年生まれ。岡山県倉敷市出身。明治大学の野球部で1年生から一軍メンバーとして活躍。卒業後、ドラフト1位で中日ドラゴンズに入団。20年ぶりのドラゴンズ優勝に大きく貢献した。現役引退後はNHKの野球解説者を経て中日、阪神、北京五輪野球日本代表監督、楽天監督などを務めた。2013年監督として楽天を日本一に導いた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる