市川猿翁 家族

市川猿翁 (歌舞伎俳優)家系図・家族・子孫


曽祖父:二代目市川段四郎
祖父:曾祖父:初代市川猿翁
父親:三代目市川段四郎
母親:高杉早苗(女優)
妹:市川靖子(女優)
弟:四代目市川段四郎
最初の妻:浜木綿子(元宝塚歌劇団雪組のトップ娘役で現在は女優)
二人目の妻:藤間紫(日本舞踊藤間流紫派家元で女優)2009年に死去。
おい:亀治郎(四代目猿之助)
孫:政明(五代目團子)・・・香川照之の長男


※最初の妻である浜との間に一人息子の九代目市川中車(香川照之)を儲けたが、結婚生
活は3年にも満たずに離婚に至った。照之は母が引き取る。


参考文献:『私の履歴書』


関連サイト
トップページhttp://bit.ly/1hFgCsj
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


2代目市川猿翁(いちかわ・えんおう)略歴
日本の俳優、演出家、歌舞伎役者。1939年(昭和14年)12月9日東京で生まれる。慶應義塾大学文学部国文学科卒業。屋号は澤瀉屋。定紋は澤瀉、替紋は三ツ猿。俳名に華果(かか)がある。また、紫派藤間流二代目家元として二代目藤間紫を名乗る。「猿翁」は隠居名で、49年間にわたって使い続けた三代目市川猿之助(さんだいめいちかわえんのすけ)としても広く知られる。本名は喜熨斗政彦(きのしまさひこ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる