東江康治 家族

東江康治(琉球大学学長)家系図・家族・子供



兄:アメリカ生まれ
妻:美代子


■太平洋戦争末期の沖縄戦で鉄血勤皇隊として動員され、米軍の攻撃で右胸を撃ち抜かれたが、一命を取り留めた

■米国生まれの兄が米兵として沖縄に入り、敵味方に分かれた兄弟としても知られた

■平和論の講座を設けるなど平和教育に力を入れた

■2005年に瑞宝重光章を受章

■2015年4月5日に死去。享年86


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


東江康治(あがりえ・やすはる)略歴・経歴(プロフィール)
日本の研究者。沖縄県の琉球大学や名桜大学の学長を務めた。専門は教育心理学。戦後、米政府の援助で米国に留学。1984年~1990年に琉球大学長。同県名護市の名桜大の設立に携わり、1994年~2000年に初代学長を務めた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる