山岸一雄 家族

山岸一雄(大勝軒創業者)家系図・家族・子供



父:日本海軍の職業軍人。7歳の時戦死
母:実家は長野県
妹:斉藤節子
妻:1986年に死去


■「兄貴」と慕っていた10歳上のいとこの男性と共に、1951年に中野で独立したのをはじまりに、1961年に東池袋店を開店。以降、「つけ麺の元祖」と呼ばれ、人気を博した

■趣味は音楽鑑賞、特にジャズが好みで、オーディオ機器に凝っていたこともある

■2015年4月1日死去。享年80


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


山岸一雄(やまぎし・かずお)略歴・経歴(プロフィール)
【1934年~2015年】「つけ麺」発祥の店として知られる人気ラーメン店「大勝軒」(東京・豊島区東池袋)の創業者。日本におけるつけ麺の普及に広く貢献し「つけ麺の元祖」や「つけ麺の生みの親」と呼ばれ広く親しまれた。長野県中野市生まれ。享年80

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる