福永兵蔵 子孫

福永兵蔵(京都の紅茶王)家系図・家族・子孫



前妻と後妻との間に6人の子をもうけた

子供
長男:福永晃三(株式会社フクナガの代表取締役)
婚外子:城生真里(母親は元モデルの城生八重子)


■兵蔵は戦前、京都に『日本初』の本格的な紅茶専門の喫茶店「リプトン・ティーショップ第1号店」を開店した。その事業を軌道に乗せ、一代で京都屈指の資産家にのぼり詰めた

■兵蔵は真里を認知したが、八重子は籍を入れなかった


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


福永兵蔵(ふくなが・へいぞう)略歴・経歴(プロフィール)
日本の実業家。京都の紅茶王。株式会社フクナガの創業者。 明治37年10月生まれ。滋賀県近江八幡市出身。私立商業実習学校(四条商業)卒業後、当時、五条にあった「萬珠堂」という瀬戸物屋に就職。1930年 8月 英国・リプトン紅茶直轄日本喫茶部として現三条本店にて創業。1951年11月「リプトン四条店」開業。1967年12月 商号を「株式会社フクナガ」に変更
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる