ツルネン・マルテイ 家族

ツルネン・マルテイ(元参議院議員)家族・子供



前妻:フィンランド人。離婚する
後妻:日本人
息子:弦念多比雄(たぴお)


■1968年 キリスト教(ルーテル教会)の宣教師としてフィンランド人の妻と来日するが、離婚する

■1974年 宣教師を辞職。日本人と結婚し、長野県南安曇郡安曇村に転居。英会話塾の講師に転身

■1979年に日本に帰化

■1992年3月22日 湯河原町議会議員選挙に無所属で出馬し、当選。日本初の、欧米出身の地方議員となる

■その後、参議院議員となる

■2013年秋の叙勲で旭日中綬章受章

■自宅:1981年に神奈川県足柄下郡湯河原町に転居


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


ツルネン・マルテイ(弦念丸呈)略歴・経歴(プロフィール)
フィンランド生まれの日本の政治家。ヨーロッパ出身の日本国籍取得者として初めての地方議会議員となり、その後初めて国会議員(参議院議員)に就任し、通算2期務めた。1940年4月30日フィンランドの北カルヤラ県で生まれる。社会福祉カレッジ卒業
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる