北里柴三郎 子孫

北里柴三郎(細菌学の父)家系図・家族・子孫



父:惟保(庄屋を務めた)
母:貞(豊後森藩士加藤海助の娘)
妹:いく(神官の蔵原惟暁の妻となる)
妹:しう(惟暁の弟で政治家の蔵原惟郭の妻となる)

妻:乕(第6代日本銀行総裁を務めた松尾臣善の娘)

子供:四男三女をもうけた
甥:蔵原伸二郎(詩人、作家、評論家)
甥:蔵原惟人(評論家。ペンネームは古川荘一郎)


孫:北里一郎(明治製菓株式会社最高顧問。工学学士。薬学博士)


■北里家は、肥後国北里村(熊本県阿蘇郡小国町)で代々庄屋に就いた家柄であった

■1931年6月13日 脳溢血のため東京・麻布の自宅で死去。青山斎場で葬儀。青山墓地に葬られる。享年78


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
北里柴三郎語録http://goo.gl/Ox4TUC


北里柴三郎(きたさと・しばさぶろう)略歴
【1853年~1931年】日本の細菌学の父と称される人物。医学者・細菌学者。従二位・勲一等旭日大綬章・男爵。私立伝染病研究所(現在の東京大学医科学研究所)創立者兼初代所長、土筆ヶ岡養生園(現在の北里大学北里研究所病院)創立者兼運営者。熊本県阿蘇郡小国町で生まれた。東京大学医学部卒業。享年78
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる