並木路子 家族

並木路子(歌手)家系図・家族・子供



夫:南郷隼人(東宝宣伝プロデューサー)


■1955年に南郷隼人と再婚した

■松竹歌劇団の娘役スターとして、戦前から戦中戦後と活躍

■戦後の混乱期に主演した松竹映画「そよかぜ」の挿入歌として歌った「リンゴの唄」が爆発的なヒットとなり、日本の代表的歌手の一人となった

■2001年 4月7日に、入浴中に心筋梗塞のため急死する。享年79


関連サイト
トップページhttp://nihonnokakeizu.net/
人物別名言集http://meigennooukoku.net/


並木路子(なみき・みちこ)略歴・経歴(プロフィール)
【1921年~2001年】日本の歌手。本名は南郷庸子(なんごう・つねこ)。1921年9月30日生まれ。東京浅草出身、台湾育ち。1936年に松竹少女歌劇学校に4期生として入学。1937年に浅草国際劇場落成杮落し公演『第8回東京踊り』オペレッタ『グリーンアルバム』で初舞台を踏む
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

Author:日本の家系図
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる