FC2ブログ

アントニオ猪木 家族

アントニオ猪木(プロレス・政治家)家系・子共



祖父:相良寿郎(実業家)
父:猪木佐次郎(鹿児島の出水(いずみ)出身)
母:相良文子

先妻:ダイアナ・タック(米国人。籍は入れなかったが事実上の夫婦生活をおくった)
二人目の妻:倍賞美津子(女優)(実姉は女優、歌手の倍賞千恵子)
三人目の妻:尚美(22歳年下。キャリアウーマンの一般女性)

娘:文子(ダイアナとの間に生まれた)
娘:寛子(倍賞美津子との間に生まれた)
長男:一成(尚美との間に生まれた)


※祖父の相良家は、江戸時代になると宇都宮の戸田家の御用商人として羽振りをきかせ、金山をはじめとしてたいへんな 資産を持っていたという。
※兄弟は男7人、女4人の11人。猪木寛治は9番目の6男として生まれた。
※父の猪木佐次郎(関西大卒、内務省入省。警察畑を歩んだ後、石炭商を営んだ)
※父親が5歳になる直前に亡くなったため祖父の相良寿郎に育てられた。
※ダイアナとの間に娘(母親の名前をとって文子と名付けた)が生まれたが8歳ごろに小児癌で亡くなった。
※先妻のダイアナ・タックと二人目の妻、倍賞美津子とは離婚して別れた。


参考文献『アントニオ猪木自伝』


関連サイト
アントニオ猪木語録 http://bit.ly/KMe7ol


アントニオ猪木/本名:猪木寛至(いのき・かんじ)略歴
昭和18年~(1943年~ )生まれ。神奈川県横浜市鶴見区出身。元プロレスラー、実業家、元参議院議員。新日本プロレス創業や異種格闘技戦の実現などにより、日本のプロレス・格闘技界に最も大きな影響を与えたひとり。2010年WWE殿堂入り。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる